セイバーメトリクスを麻雀に応用したい

1: 21/11/21(日)22:35:34 ID:HoVs
和了率を出塁率、平均得点数を長打率とみなして、総合指標としてOPSを算出するというものや
防御率を失点率としてもええね
流局は野球との大きな違いになりそうやけど
なんか応用できそうな共通性を感じるんや

2: 21/11/21(日)22:36:34 ID:eHat
それはセイバーメトリクスではなく数学では?
7: 21/11/21(日)22:38:32 ID:OUQj
>>2
まぁ統計学的な数学やけど、何か応用できそうなワクワク感がある
3: 21/11/21(日)22:37:18 ID:OUQj
ランニングホームラン=数え役満みたいな、インプレー上=有飜役複合上的な共通点があるところとか
4: 21/11/21(日)22:38:00 ID:DjAX
言いたいことはわかる
5: 21/11/21(日)22:38:01 ID:OUQj
三塁打、三倍満より本塁打、役満(=四倍満)の方が出やすいところとか
6: 21/11/21(日)22:38:02 ID:8Zdw
メイトリクス?
8: 21/11/21(日)22:38:39 ID:uvPh
誰か研究してるやつおるんかな
13: 21/11/21(日)22:42:12 ID:OUQj
>>8
東大の井出先生とか?
9: 21/11/21(日)22:39:41 ID:OUQj
ただ、満貫=ヒット、倍満=ツーベース、三倍満=スリーベース、役満=ホームランとすると、ハネ満の扱いに困るのが難点や
12: 21/11/21(日)22:41:53 ID:p549
>>9
4翻20符以下はどうなるんや?
15: 21/11/21(日)22:42:59 ID:OUQj
>>12
2塁からの走者進塁できない内野安打ということで…(小声)
16: 21/11/21(日)22:44:14 ID:p549
>>15
ガバガバで草
でもやりたいであろう事はわかるから応援してる
10: 21/11/21(日)22:40:14 ID:OUQj
個人的には、流し満貫を倍満扱いにして、エンタイトルツーベースと対応づけるのがええと思っとる
11: 21/11/21(日)22:40:59 ID:OUQj
ただ、やっぱり1対1の野球と、1対3の麻雀の違いは考慮する必要があるわな
14: 21/11/21(日)22:42:39 ID:eHat
そんな複雑に考えんでも麻雀で大事なのは得点期待値だけちゃうんか?
なにを統計取って比べる必要があるんや?
17: 21/11/21(日)22:45:02 ID:OUQj
>>14
長期決戦についてはそうやろね
ただ短期決戦では一発大当たりを狙う戦法の方が有利になることがあるやんか
もちろん戦略として、クサい牌を失投と違って確実に止められる違いはあるけど
18: 21/11/21(日)22:46:26 ID:eHat
>>17
それだって手牌と残り有効牌の状況から得点期待値を導くだけでしょ?
なぜ野球になぞらえる意味があるのか分からん
24: 21/11/21(日)22:49:17 ID:OUQj
>>18
一応、9回裏の一発逆転を狙う場面とオーラスの大逆転トップを狙う場面の戦略はどっちもデカイの狙う感じになるやんか
まぁ、正直ワイも勢いで仮説ぶち上げただけやから、矛盾やツッコミどころ多いのは許してクレメンス??♂?
25: 21/11/21(日)22:50:29 ID:eHat
>>24
麻雀に統計学を持ち込むのは分かるしむしろ持ち込んだ方がいい
セイバー(野球)を持ち込むのが全く分からん
19: 21/11/21(日)22:46:47 ID:OUQj
ロマン砲…和了率2割、平均得点8000点
アベレージヒッター…和了率3割5分、平均得点3900点
的な感じや
22: 21/11/21(日)22:49:03 ID:eHat
>>19
ロマン砲…期待値1600点
アベレージヒッター…期待値1365点

前者の方が強い、これだけや

26: 21/11/21(日)22:51:14 ID:OUQj
>>22
まぁ8局、連荘考慮しても12~16局と考えたら収束するんかな
それに連荘の親1.5倍ボーナスは野球にはない特殊要素や
23: 21/11/21(日)22:49:11 ID:pWXs
気持ちはわかるけどそれと何が相関するの?平均順位?
27: 21/11/21(日)22:51:32 ID:pWXs
とつげき東北の「科学する麻雀」が10何年ぶりに新刊出たから読め(ダイマ)
28: 21/11/21(日)22:52:15 ID:OUQj
先に謝っとくけど何がなんでも野球になぞらえるつもりはないんや
ただ、ちょっと共通項が多いからおもろいなと思っただけで
29: 21/11/21(日)22:53:21 ID:eHat
>>28
統計学を持ち込みやすい分野という意味ならすごくよく分かる
基本確率の話やし状況を設定しやすい
30: 21/11/21(日)22:53:21 ID:OUQj
得点期待値が野球以上に物を言う世界なら、既存の指標の係数を調整すれば適正なプレイヤー評価ができるかな?とか思って
31: 21/11/21(日)22:54:57 ID:eHat
野球は野手と投手だったりポジション、役割で評価を揃えることが難しかったからいろんな指標が生まれた

麻雀はみんなやってること同じだから得点期待値だけでいい

32: 21/11/21(日)22:56:00 ID:OUQj
長打率高い=たまに高役狙い
出塁率高い=コンスタントに和了狙い
的なプレイヤーのスタイル分類ができたらおもろくない?
33: 21/11/21(日)22:56:34 ID:nFA4
>>32
わかる
35: 21/11/21(日)22:57:30 ID:eHat
>>32
自分で最初に言ってるけど和了率と平均得点数で十分やろ?
長打率、出塁率にする意味がない
37: 21/11/21(日)22:58:39 ID:OUQj
>>35
どっちかに秀でてるプレイヤー同士を比べるときどうしたらええかな?って
長期決戦なら前者やろし短期決戦なら後者やと思うんやけどなぁ…
38: 21/11/21(日)22:59:58 ID:eHat
>>37
野球に例えなくても比べられてるやん
結局収束しやすいのが後者ってだけでしょ?
統計学の話
34: 21/11/21(日)22:57:18 ID:OUQj
得点期待値って、相手がクサい牌止めれることも考慮のうちに入るんか?
36: 21/11/21(日)22:58:08 ID:eHat
>>34
止めずに失点したら得点期待値が下がる
39: 21/11/21(日)23:00:04 ID:ssNY
牌毎の得点考えた方が面白いかもな
中だと平和や清一色は不成立になるし5萬ならチャンタや国士無理とか
44: 21/11/21(日)23:06:20 ID:OUQj
>>39
球種以上に牌種の持つ複雑な意味合いはありそうやね
40: 21/11/21(日)23:00:36 ID:OUQj
失投がどうしても運次第の野球と、不用意な打牌はある程度流局覚悟で避けられる麻雀の違いは出てきそうな気がしてる
41: 21/11/21(日)23:02:47 ID:eHat
いったん野球から離れた方がええで
上で誰かいってるけどとつげき東北の科学する麻雀読めば言いたいこと書いてあると思う
42: 21/11/21(日)23:03:20 ID:OUQj
>>41
サンガツ
まぁそもそも競技が違う以上、完全に別の論理が必要になってくるやろな
45: 21/11/21(日)23:06:34 ID:eHat
イッチが言ってることって麻雀に統計学をあてはめたいってことだけなのよ
野球に統計学をあてはめたセイバーをあてはめるのは遠回りしすぎ
48: 21/11/21(日)23:07:35 ID:OUQj
>>45
これは否定できん
直接統計学を当てはめるのが近道やな
しかし、まだ開拓されていない新たな指標を見つけてみたい
46: 21/11/21(日)23:06:44 ID:nFA4
ただまあ理論化したマニュアル麻雀で打ってみたい
49: 21/11/21(日)23:09:27 ID:OUQj
野球やって重箱の隅つっついたような細かい指標があって、意外にそれが的を射てることもあるわけやし
50: 21/11/21(日)23:11:14 ID:nFA4
ワイの好きな戦法はメンピンとチートイの高打点と守備重視や
51: 21/11/21(日)23:11:44 ID:OUQj
>>50
2011中日っぽい